赤うさカルテ

赤のメガリ250r=通称【赤うさ】 常に不具合と隣り合わせな赤うさも2年目に突入!!不治の病と思われたエンスト病もなんとか克服し、その後の経過を記録として残していく所存であります(゚∀゚)

2012年04月

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.28.Sat

メガリリポート5月号

・・・なるものが届いていました。
両面カラーのチラシのようなもので、「クセのあるメガリを乗りこなすコツ」という記事が載っています。

①発進時はエンジンを4500回転くらいまで煽って、回転が落ちる前の3500回転以上のところで半クラを少し長めにして発進!

②メガリ250rは同クラスの他車よりクラッチ枚数が多く、薄いプレートが使われています。
その結果、高回転でラフにつないでもパワーがすぐに伝達されるメリットがあるのですが、その反面クラッチレバーが重たくなります。
つまり、クラッチレバーの引きが甘いとクラッチが完全に切れず、エンストが起き易くなってしまうのです。
(以上原文ママ)

要は、クラッチは4本指でグリップにくっつくまでしっかり握れ!ということのようです。

セレブは2本か3本指で操作するクセがついてるので、これを矯正すればエンスト問題は解決できるかもしれませんな(゚∀゚)

③燃料タンクキャップは2回押し込め!1回だけじゃ半ドア状態だから気をつけろ!

上記が主な内容ですが、②はセレブにとっては特に有益な情報でした。
いや、なんとなくそんな気はしてたのですが、3本指のほうがラクだからということでなんとか3本でやっていくつもりだったのです。
でもでも、メガリジャパンから正式に答えが出た以上は素直に4本指で対応していきたいと思うセレブなのでした。
スポンサーサイト
2012.04.21.Sat

ヘビーバーエンドをつけてみた

振動対策その2!!ということで
POSHのウルトラヘビーバーエンド(ユニバーサルタイプ)を装着しました。
DSC01459.jpg
取り付けは非常に簡単で5分もかかりません。
また、こちらの製品は、バーエンド本体の他にストップカラー・ストップラバーという径を調整する部品が付属されており、赤うさの場合は本体+ストップカラーでちょうど収まりました。

DSC01469.jpg
純正のバーエンドが150g(片側)に対し、こちらは330g(片側)なので、重量は2倍以上になります。
カラーはメタリック調のため、赤うさのソリッドカラーとはちょっと違います。
ヘルメットのバレルタソの赤と同じ赤です。

DSC01466.jpg
またひとつ赤のアクセントが加わりました(゚∀゚)
肝心の振動については・・・病み上がりのため、赤うさに乗れないので分かりません。
アイドリング状態で、素手で握った感じでは微かに振動は感じ取れますが、グローブを着けたらほとんど感じられなくなるかも・・・?
ただし、あくまでもアイドリングでの話し。
ノーマルがどの程度の振動だったかももう憶えていないので、現時点では評価ができません。

傷口もだいぶ良くなってきたし、来週ぐらいには乗れるかな・・・
楽しみなのです+(0゚・∀・)+ ワクワクテカテカ +
2012.04.16.Mon

入院

してました・・・


赤うさ・・・

じゃなくてセレブがです(´・ω・`)

急に虫垂炎(いわゆる盲腸ってやつです)になりまして手術を受けますた。
1週間入院して、今日退院してきたんですけど・・・


ようやくこれからバイクシーズンって時にしばらく乗れないYO!!
。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウァァァン


まさか赤うさより先に自分が入院することになるなんて(´Д⊂グスン

でも久しぶりにナマの赤うさを見れて癒されるのです・・・
(入院中はiPhoneの中の赤うさを眺めてた)
2012.04.06.Fri

ようやく春ですね

今週は比較的暖かい日が続いたというのに、こんな時に限って休みが無い!
来週も週末まで休みが無い!
フラストレーションが溜まってムラムラしております・・・
赤うさ乗りたいよ赤うさ(*´д`*)ハァハァ

そうそう、先日着けたゲルグリップですが、効果有りのように思います。
手に明らかな痺れが残存するようになる90分を超える連続走行はしておりませんが、普通に走っていても手のひらに伝わる振動が軽減されているのがハッキリと分かります。
少なくとも60分連続で走った分には何ともありませんでした(´∀`*)

次のお給料ではヘビーウェイトなグリップエンドを買うのです!
でも、着けられるのかな・・・?

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。