赤うさカルテ

赤のメガリ250r=通称【赤うさ】 常に不具合と隣り合わせな赤うさも2年目に突入!!不治の病と思われたエンスト病もなんとか克服し、その後の経過を記録として残していく所存であります(゚∀゚)

2012年07月

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.23.Mon

おしゃれ泥棒

今夏も無事にボーナスが入ったので、ジャケットを新調することにしました。


今まではKISSの古いプロテクターメッシュジャケットを使っていたのですが、知人からALS○Kの隊員みたいだと言われて以来、近々買い替えようと決意しておりました。

DSC01752.jpg
KISSのメッシュジャケット(型番不明)
ゼファーに乗っていた高校時代に調子に乗って買ってみたものの、気合入りすぎでこっぱずかしいという感情に駆られ、ほとんど使うこと無く長年クローゼットに眠っていたいわく付きのジャケットである!!(ドドン


まぁALS○Kて言われなくても、バイクを降りても比較的町に溶け込みやすいデザインの物が欲しかったんですけどね。
あまり予算は割けないので、安価なモーターヘッド(2りんかんプライベートブランド)のM1203を見に行ったのですが、首元がボタンでは無く、マジックテープだったので却下に。
横にあったM1204もなかなか良さ気だったのですが、なぜかダブルジッパーで非常に留めにくく、しかもジャケット自体がけっこうヨレヨレということで却下で。
背、肘プロテクター標準装備+胸部プロテクタープレゼントは魅力的だったのですが・・・。


これは困ったと他の商品を見ているとピコーン!!とキタものが!


DSC01753.jpg
GREEDY GNS-10S。
たぶんかなり古いモデルだと思われる(10Sだから2010年?)
残念ながら標準装備のプロテクターは背部にウレタンフォームが入っているだけですが、ラフな感じのデザインが気に入りました。各部ジッパーも閉めやすいです。


お店で見た時はベージュだと思ってたのですが、帰って見てみたら、どう見てもシャンパンゴールドでした。
まるでスタジャンが如くテカリようです。


ま、ALS○Kよりはマシか('A`)
スポンサーサイト
2012.07.15.Sun

龍神温泉ソロツー

シフトの関係で今日から3連休!ヤッター!!
運よく天気も回復してくれたので、今日は少し遠出をしようと思います。


目標は高野山!できれば龍神まで!!




下道を90分ほど走って高野山上り口に到達。
ここまでひたすら片側1車線の道が続くので無駄に時間がかかる・・・
もう少し早く出ればよかったとプチ後悔orz

上りはじめると30分ほどで高野町に到着。
以前、400アメリカンで来た時はウネウネ道が難しかったのですが、赤うさだとらっくちーんです(゚∀゚)
朝練の成果も出てるのかな!?

高野町では時に何もすることは無く、帰りに寄るつもりの和菓子屋さんの場所をチェックして、龍神を目指します。


龍神スカイラインに入るとウネウネ道はよりいっそう続きます・・・続きます・・・
・・・が、楽しい!!
ウネウネを繰り返すうちに感覚がつかめてきて、いつもよりもスムーズに走れた気がします!
(でも遅いですよ!?後ろから来るバイクにはせっせと道を譲って先に行ってもらってましたw)
龍神スカイラインはバイク事故が多いので充分に気をつけて走らないと!
今年も2件ほど死亡事故が起きているそうです・・・公衆トイレの張り紙に書いてました。


標高が1,000mあるということで絶景はもちろんですが、上のほうは少し寒いくらいでした。
また、先日の雨が乾いていなく、路面が濡れている区間もありました。


謎のタワーやら紫陽花やらが横目に入ってきましたが、今はとりあえず龍神を目指します。




DSC01722.jpg
というわけで龍神温泉に到着です(∩´∀`)∩ワーイ
ここまでの距離113km、時間3時間15分でした。


DSC01723.jpg
ほぅ。これでセレブも美人に・・・・・・


DSC01724.jpg
こちらの元湯さん(日帰り温泉700円)に入りました。
露天風呂はあまり広くはないです(;´∀`)


(主に下道でかいた)汗を流して気分リフレッシュ。
長時間の運転で疲れきった肩と腰を温泉で労わります・・・。


温泉をを出たら火照った体を冷ますために近所を散歩です。


DSC01727.jpg
温泉の裏を流れる川に降りてみましたが、あいにく先日の大雨のせいで濁流と化しています。
普段はキレイな清流なんだろうなぁ・・・。


実はこの時すでに13時を過ぎていたのですが、目ぼしい食事処がなかったので龍神スカイラインの謎のタワーの所で食べようと思い、龍神温泉をあとにします。


DSC01728.jpg
ごまさんスカイタワー


ここの2階にある「天空レストラン」で昼食にします。

メニューを見る・・・「天空うどん」(゚∀゚)!!
まるでドラ○エのような、ちょっぴりこっぱずかしいネーミングのうどんを注文します。

セレブ「すみません。て・・・天空うどんを1つ・・・・・・」
店員「はい。うどん一丁~~!!」


コノヤロオオォォォ!!!!ヽ(`Д´)ノ シュウチシンヲカエセー


DSC01729.jpg
天空うどん。その正体は(割高感が否めない)山菜うどん(750円)であった!!


DSC01730.jpg
食事を終えると、出発の前に少し休憩です。
いや~絶景かな。


DSC01737.jpg
少し走ると「花園あじさい園」に到着です。


標高が高いせいなのか、まだ紫陽花が咲いていたことに驚きです。
先の二上山では見ることができなかったのでラッキーでした!


DSC01739.jpg
龍神スカイラインから見下ろす景色には、走行中に思わず「きれーー!!」と絶叫してしまいました。


DSC01747.jpg
あじさい園の駐車場。
空が・・・雲が近いですぅ。


紫陽花と景色を満喫すると、ぼちぼち高野山へ戻ります。


高野山では銘菓「みろく石」をお土産に買いました。
実は今日、財布には4,500円しか入れておらず、途中どこかコンビニでお金を下ろそうと思っていたのですが、手数料がかからないATMがあるコンビニが見当たらず、結局4,500円のまま・・・
ガソリン1,000円、温泉+タオル800円、飲料水150円、うどん750円、みろく石1,500円・・・アッー!!自分の物が買えない!!!
ということでセレブはおあずけなのです(´・ω・`)


地元の手前まで戻って来た頃、大渋滞にブチ当たりました。
普段はすり抜けとか、路肩を抜けたりはしないほうなのですが、全く前に進む気配が無かったったので、赤うさのスリムなボディを活かして早々に渋滞を抜けました。フフフ
どうやら乗用車同士が豪快に事故っていたようです・・・なんとも迷惑な(`Д)
渋滞を抜けると家まで30分ほど。
無事、帰ってくることが出来ました。


総走行距離226km、延べ9時間に及ぶ、充実した日帰りソロツーでした。
2012.07.11.Wed

まる2ヶ月・・・だが許す!!

ついに届いたタイチの靴ー!!


DSC01720.jpg


いや~長かった!注文してから丸2ヶ月かかりましたよ!
メーカー在庫切れとかで最初は2週間くらいの予定だったのが、延ばし延ばしで2ヶ月ですよ!

シフトアップの時とか、特にNに入れるために何度も何度も蹴り上げる時にスニーカーじゃあ甲が痛むし、簡易のシフトガードはすぐにダメになるしということでライディングシューズを注文したのですが、最近ではクラッチ調整で比較的やわらかくなってたのでスニーカーでもいいかって思えるくらいには慣れてきていました。

あんまり時間がかかるようならキャンセルしてみようかという思っていた矢先に発送メールが届いたのでした。


届いたダンボールを開けると謎のタオルが・・・何ぞこれ?


DSC01717.jpg
なぜかYAMAHAのタオル


そこには時間がかかったことに対するお詫びの手紙がはいっていて、「タオルは粗品だぜ取っておいてくれベイベー」的なことが書かれていました。

このヤロー!タオルごときでこのセレブさまが・・・許す!!

送料を無料にするための、値段合わせの小物が完全に忘れられているけど、送料無料にしてくれてたし許す!!




モノに釣られて何がわるい!!!! ヽ(〃`Д´)ノ マズシサハテキダー
2012.07.08.Sun

中華クオリティ

今日はメガリとは少し離れたお話。


中国で世界一高い超高層ビルの建設が計画されているようです。
その高さなんと838メートル。

工期は2ヶ月~半年で、モジュール工法のため、プレハブを組み立てる要領でサクサクと進捗するという理屈だそうです。
建設に掛かる工程の9割を工場で済ませて、現場では組み立てるだけだから早いのだとか。

また、環境にも配慮されていて、溶接を行わないので塵や埃が出ないそうです。
代わりに現場では作業員がボルトをしっかりと固定していくそうです。




なかなかエキセントリックな話題ですが、メガリをみていると・・・・・・




ねぇ(笑)
2012.07.02.Mon

ハイワット化

ライト暗いですよね。

もともと鳥目ぎみなので夜走るのが超怖いんです。


というわけでヘッドライトバルブのハイワット化に挑みました。
35Wの純正バルブから55Wのバルブに交換します。

本当はHIDが欲しいけど、3マソは高いお(´Д⊂

ひとまず少ない投資で済むハイワットなハロゲンで様子見です。


※英字マニュアルには「ハイワットのバルブは使わないでね(はぁと」的なことが書いてあるので交換は自己責任です。


DSC01708.jpg
ソーラム ハロゲンIR(H3) ブリリアントクリア(12V55W)

振動の激しい赤うさのために2本入りの四輪用じゃなく、耐振性強化のバイク用をチョイス(コストうp)
よくある高効率バルブ(35W→55W相当ってやつのことかな?)比+20%で、明るさと寿命を両立と謳っていますが本当かな・・・
色は何よりも明るさを優先してノーマルと同じような暖色系です。


さてさてどんなんかな~~。


DSC01705.jpg


蜘蛛の巣張ってんじゃねーぞ(#゚Д゚)ゴルァ!!
いったいどんな管理を・・・

さておき、作業に入ります。


(付け替えはとても簡単なので割愛しますです)


いざ、効果を確かめに大阪唯一の村、千早赤阪村へ向けて走ります!


良い感じに外灯が少なくなってきたところで・・・おおっ!?

ちょっとだけいつもより明るい気がするぞ!!


以下比較画像

DSC01712.jpg
純正35W


DSC01715.jpg
ソーラム55W


ん・・・わかりにくいって!?
たしかにサムネイルじゃ「何も変わんねーYO!!」って感じですが、画像を開いてもらえると何となく分かるかと思います。

35Wの画像ではセンターラインと制限速度40の文字がうっすらとしか分かりませんが、55Wの画像では、それらの所まで光がとどいているのが分かるかと思います。


yes!!
つまりはハイワット化じゃこの程度の変化ってことです。


でも、これだけでも実際に走ってみると安心感が結構違います。
視野が若干ワイド化されたって感じです。


ただ、熱でコードやらライト周りやらバッテリーやらが逝ってしまわれないか、別の意味で不安がありますが・・・


やっぱりHID欲しいお(´;ω;`)

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。