赤うさカルテ

赤のメガリ250r=通称【赤うさ】 常に不具合と隣り合わせな赤うさも2年目に突入!!不治の病と思われたエンスト病もなんとか克服し、その後の経過を記録として残していく所存であります(゚∀゚)

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.30.Thu

iPhoneナビ化計画(完結編)

ついに完成しましたiPhoneナビ。


あれから再びショップへ行き、シガソケを買いなおし、取り付けてもらいました。
通電しなくなった理由は本体の故障にあり、配線やバッテリーに問題はありませんでした。


それよりも問題はiPhoneを固定するマウントです。
今度は焦らず、じっくりと探した結果、RAMマウント(http://www.rammount.com/)がサイズ的にもコスト的にも良さそうだったのでコイツを取り付けてみました。
RAMマウントは、ベース・アーム・ジョイント・ホルダーの4つのパーツから構成されていて、それぞれを単品購入することも可能です。
セレブはお得なセット商品『iPhone4専用ホルダーセット(4s対応)』を選びました。


DSC01996.jpg
ナビの位置としてはベストポジションです

DSC01997.jpg
ハンドルを真っ直ぐにした状態でのカウル(スクリーン)との間隔

DSC01998.jpg
ハンドルをきった時にカウル(スクリーン)に一番接近した状態

DSC01999.jpg
横から見るとこんな感じ


アームはかなりしっかりと固定されています。
ホルダーは振動でiPhoneがスポッと外れてしまうのではという懸念があり対策を考えていましたが、専用設計だけあってiPhoneにジャストフィットしており、特に上部のストッパーが良い仕事をしてくれています。
ただし、iPhoneにケースなどを取り付けている場合はホルダーに嵌らない可能性が高いので、ケースを外す必要が出てくることが予想されます。(セレブも外しました)
アームを外したい時や角度を変えたい時は、手で回せるネジを緩めるだけなのでとても便利です。


まだ取り付けただけで実際に走ってはいませんが、現段階での満足度は◎です。
かなりしっかりしていてコスパに優れた商品だと思います。
これなら密封されていないので、熱暴走の心配も低減されたことでしょう。


今にして思えば、シガソケとナビの位置は左右逆のほうが良かったかも・・・要手直しだな(`・ω・´)
スポンサーサイト
2012.08.24.Fri

iPhoneナビ化計画

エー・・・忙しさにかまけて長らく完全放置しておりました。。。


アクセス履歴を見ると数日前に急激に伸びている日が・・・何があった(´・ω・`)




あ、そうそうシガソケ。そうでした。
シガーソケットを取り付けたところで終わってたんでした。
実はシガソケ装着の前にひと悶着(後述)があったのですが・・・

ちなみに何のために着けたかというと、ナビを動かすためです。


ついに買ったのですナビアプリ。




5,700円のナビアプリ




こんな高額なアプリなんて買ったことがないから、そりゃあもう三日三晩悩み続け、清水の舞台から飛び降りる覚悟で買いましたよホント。


navico全国版/5,700円


で、使用感はどうかというと、率直に言って◎(二重丸)です。


GPS感度は良好だし、案内のタイミングも適切。
地図は2012年版で最新だし、なにより完全オフラインで使えるのが購入の決め手だったのです。


もっと安いアプリでオフラインでも使えるったやつもあったのですが、それらはオンラインで一度ルート検索して案内開始。途中で電波が途切れてオフラインになっても続けて案内できますよっていうものなので、例えば山へ行った帰りなど、出発地点がオフライン環境の場合は役にたたねーんじゃないの?って感じだったのです。


つまり、遭難したら助けを呼べないソフバン使いのセレブにとって、そんな仕様は全くもって無意味なのです!!


というわけで早速タンクバッグのナビスペースにiPhoneを入れて、地図の見易さを確認。
日光の下だから見えにくいかな~?なんて思ってましたが

あやうく首を攣りそうになりました。

み、見えない!!信号待ちでちょっとうつむくなんてレベルじゃねー!!
タンクバッグの位置が想像以上に身体に近い!!なんてことに今頃気が付いた!!!!


これはなんとかしないとと思い、偶然見つけたのがコイツ。


DSC01938.jpg
GIVI ユニバーサルナビホルダーS950


iPhoneが良い感じに収まりそうなコイツならフルカウル&セパハンの赤うさにも装着できるかもしれない!
保証は無いけどやってみなくちゃ分からない!!
努力は必ず報われる!!!!



なんていうか、うん、ケース部分が想像以上にデカかったね。
もっとコンパクトだと思ってたよ。
結果?まぁ、かなり無理あったんだけどね。ぶっちゃけ失敗?みたいな?
とりあえず足掻いてみたから見てやってよ。うん、まじで。


(以下ダイジェスト)※ちなみにこの時点ではシガソケは未だ付いてません


DSC01914.jpg
カウル及びタンクに干渉しないようにアーム取り付け位置に悪戦苦闘。


DSC01913.jpg
ハンドルを完全に切った状態でも、何とかギリギリタンクとカウル(スクリーン)に干渉しないポジションを発見。


DSC01910.jpg
iPhoneよりもはるかにデカイケース・・・その厚みはiPhone3個分


もう見るからに無理ゲーだけど、とりあえず設置したからこのままナビ動かして6ヶ月点検のためショップまで走ってみることに。




20分後、熱でiPhoneが緊急停止


ボーゼンとしながらショップへ向かい、点検と同時に持ち込んだシガソケを取り付けてもらうことに。
無事に取り付けは完了し、通電状態も問題無し。


ケースは残念だったけど、電源は確保できたからいいか・・・(ナビアプリの電力消費量ハンパないです)
と思ったのも束の間、翌朝とりあえずiPhoneはタンクバッグの例の位置に突っ込んだままソロツーに出かけようとしたところ


通電しなくなっていました。




せっかくのお天気&連休だからと、泣きたい気持ちを抑えて奈良県十津川村名物『谷瀬のつり橋』を目指します。




iPhoneのバッテリーは、ナビ起動2時間30分で残り20%をきりました。。。
帰りはカンで帰ってきました(´;ω;`)ホウコウオンチナノニ




※ここまでのまとめ

ナビアプリ購入

ナビホルダー取り付け

シガソケ取り付け

シガソケ故障

そのままツーリング

悪天候と忙しさのためショップに行けず

やっと時間を見つけてショップに駆け込んだらお盆休み

盆休みあけてもやっぱり時間がとれず

この間ブログも放置(←今ここ
2012.08.06.Mon

6ヶ月点検とLEDとあとなんかいろいろ

気が付けば赤うさがうちにやってきて6ヶ月が経っておりました。

そういえば先月あたりに6ヶ月点検のハガキが届いてたっけ・・・
ということでショップに行ってきました。

現時点で気になる点と伝えるべき要望は・・・

一つ、エンスト(いわずもがな)
一つ、ニュートラル(右に同じく)
一つ、ハイワットバルブ使用によるバッテリー負荷について
一つ、ポジションランプの外し方
一つ、シガーソケットの取り付け依頼

まず、エンストについて・・・
アイドリング回転数を上げるECUが出ていることは以前から聞いていましたが、根本的な解決には至らず、新ECUを適用してもエンスト報告があがっているとのことなのでセレブはパスしていました。
今日聞いた別の対策法は転倒センサをOFFにするという方法。
そういえばカワサキのNinja250Rでも転倒センサ関係のリコールが出ていましたね。
カワサキの件から、メガリも同様の不具合かもしれないと疑ったのでしょうか?
ま、解決できると断言はできないけど、ものは試しとばかりに転倒センサ機能をOFFにしてもらうことに。
ちなみにこの対策法、カプラを引っこ抜くだけなので、効果が無いと分かったら自分でもすぐに機能をONにできるそうです。

うちの赤うさで一番エンストが発生する条件は、信号で止まる時にクラッチを切って一気に回転数を落としたときなので、帰りに交通量の少ない道で何度か試してみたところエンストはありませんでした。
たまたまではなければ∩(・ω・)∩ばんじゃーいなのですが、ともあれ様子見です。


次にニュートラルに入りにくい件についてですが、詳しく聞くのを忘れてました。
他のブログさんの情報では対策品(試作品?)があるようですが、その場合はしばらく入院の必要があるようですね。
うちの赤うさはクラッチ調整で騙し騙しやってきましたが、一度信号待ちで足を着いてしまえばあとは運試し。
信号が変わる前にNに入ることもあれば入らない事も・・・というかほとんどが入らない(;´Д⊂)
帰りに出発のときに気がつきましたが、ショップでもクラッチ調整をしてくれたようです。
わりとNに入りやすくなりました。
しばらくはこれで大丈夫そうかな(゚∀゚)


バッテリーについて・・・
実は現在、前回のヘッドライト(ロー)ハイワット化のあと、クルマ用の高効率バルブが安売りをしていたので衝動買いし、55W、110W相当のモノが付いております。

DSC01754.jpg
PIAA エクストリームフォース 4700K 55W→110W相当

ちなみに明るさはこんなカンジ

DSC01715.jpg
ソーラム 55Wハイワットバルブ

DSC01800.jpg
PIAA 55W(110W相当)

写真ではあんまり変わりません。むしろ若干照射範囲狭まった?
というカンジですが、実際のセレブの目には黄色い視界よりも白い視界のほうが見やすく、安心感があることが分かりました。
というわけでPIAAを使い続けています。

規定のワット数は35Wなので、気になるのがバッテリーあがりなどですが、調べてみてもらったところ今のところは問題ないようです。
ただ、いずれバッテリーがへたってきて、発電量が消費量に追いつかなくなってきたときはあがってしまう恐れがあるということです。
ま、そりゃそうか(´・ω・`)


※9月30日追記
HID取り付けのために久しぶりにフタを開けてみると、配線が微妙に焦げています・・・被覆が一部欠損していました。
経年劣化によるものかハイワット化のせいか不明ですが、たぶん後者だと思います。
やはり規定のワット数は守るべきですね(´・ω・`)
とりあえず絶縁テープ巻きつけて保護しました。



あ、流行のバッテリー固定ゴムパーツ割れですが、うちの赤うさも流行に乗り遅れることなく、ちゃんと割れていたということなので対策品に換えてもらいました。


ハイワット化もそうなのですが、メガリのノーマルライトは非常に暗くて怖いので少しでも明るくしようとあがいております・・・HIDキットは高いので。・゚・(ノД`)・゚・。ウェ―ン
そこでポジションライトのLED化を考えたのですが、ライトの外し方が分からない!
グーグル先生に聞いて見ても分からない!
ということでついでに聞いてみることに。
外し方は・・・なんと!!

そのまま引っ張るだけだそうです。

といっても奥まったところに入り込んでいて、つまめる部分も少ないのですが、むき出しになっている2本の配線を引っ張っても簡単にはちぎれないので大丈夫ですよとのこと。
恐る恐るやってみたらズルっとポジションランプが姿を現しました。

サザエの下のほうをニュルっと引っこ抜いたときのようでした。

抜いたついでに何かLEDの在庫があればそれを買って、取り付けて帰ろうと思い聴いてみると、「試作品」があるとのこと。
色温度5000Kほどのものがなんと2本セットで1,000円。
ただし「輸入品」の「試作品」なので安価な代わりに切れるかも・・・とのこと。
まぁ1,000円ならいいやってことでご購入。
ヘッドライトよりもポジションのほうが白くなってしまいました。

DSC01932.jpg
ヘッドライトもノーマルと比べるとかなり白いんですけどね

ちなみに明るさはこんなカンジ

DSC01811.jpg
PIAA+ノーマルポジション

DSC01936.jpg
PIAA+謎の試作品ポジション

明らかに横方向の照射範囲が広まりました。
こいつはいいや∑d(゚∀゚d)グッジョブ!!


最後はシガソケを使えるように、これを取り付けてもらいました。

DSC01756.jpg

シガソケ+iphone対応のUSB電源ポートでiPhoneの充電(要2Aらしい)ができるようにします。
目的は・・・




次回に続きますφ(゚∀゚ )


2012.08.01.Wed

整備らしい整備してみました。

本日はPL花火がドンドコドンドコ轟音をあげており、家がビリビリ赤うさのように震えています・・・

地元が交通規制やらで夕方は混雑するので、毎年この日は公休にしています。


というわけで朝から赤うさにベッタリです。


まずは洗車をします。
ついでにクルマも洗います。
ふー~あついあつい。

DSC01895.jpg
水もしたたるいいメガリ


さぁ、それでは今日のメインであるプラグ交換にいきたいと思います。

といっても、恥ずかしながらプラグがどこにあるのかすら分かってません・・・
manam1x殿の過去記事を参考にしつつ作業にかかります。


DSC01899.jpg
まずは作業がしやすいようにカウルをバラしていきます。
この位置のネジが外しにくい・・・こんなふうに腕を突っ込んで・・・・・・
・・・なんとかならんのかね!?(゚Д゚)


そして問題のプラグを探します。
どこだ?どこだ?そこかぁ!!

DSC01901.jpg
怪しげなゴムのカバーを外したらひょっこりコンニチワ!ってしてました。


さて、車載工具を使って取り外します・・・




DSC01906.jpg


いや、無理だろ!!引っかかるし!?
異常に使い勝手の悪い工具なんかが標準で載ってていいのか(゚Д゚)ゴルァ!!


なんとかかんとか悪戦苦闘しつつも、車載工具のみで取り外すことに成功・・・疲れた!


DSC01904.jpg


DSC01905.jpg
左がお古で右がおにゅ~


プラグは何を選べばいいのか分からないから、manam1x殿をまんまマネっこ。
NGK イリジウIX CR8EIX4814


そしてまた、あの異常に使い勝手の悪い工具を使って取り付け完了!

DSC01907.jpg
このあとゴムカバーをかけます。


とりあえずこの状態でエンジンの試しがけです。


キュ・・ボンッ!!ボボボボボボボボボボボボボボボ・・・・・・・

おおっ!すげー!!瞬間点火だっ!!
今まではキュルキュルキュルキュル・・・ボンッ!だったのにこの変わりよう!
当たり前のことなのに感動(゚∀゚)

なんでもないようなことが幸せだったと思う!!


DSC01908.jpg
身包みを剥がされた赤うさ・・・骨抜きにしてやんよ!


カウルを付け直してプラグ交換作業は完了です。

お店のポップに書いてたけど、プラグって消耗品で3000kmを目安に交換するモノなんですね。
うへぇ~またこの作業をやるのか・・・マンドクセ('A`)







まだだ!


まだ終わらんよ!!


今日の作業はここで終わりません。
次の作業に移ります。


まずはステップガードっていの?あのステップのところの尖がった部品。
ヘルメットをホルダーにかけたときに、あの尖った部分でメットがゴリゴリ削られるので接触しないように切り落します。
こちらもまた某ブログを参考に思いつきました。


というわけで百均で金切りのこぎりと金ヤスリを買ってきました。
さすが百均物だけあって、ゴリゴリ切っているうちに歯がボロボロに・・・二度目はないな。
10分くらいかけて無事に切り落せました。
断面を金ヤスリで整えます。
こっちのヤスリは百均のわりになかなかしっかりしています。

DSC01896.jpg
もう少しナナメに切りたかったな。


ついでに以前カットしたフェンダーをもう少しキレイに整形します。

DSC01897.jpg
ナンバープレートは角度をつけすぎると違反です!


うん、いいカンジおっけー♪ふふふ


いやぁしかし暑かった。
こんな時期に一日中外に居たらダメですよ!
こまめに水分補給はしましたが、こりゃ軽く熱中症だな・・・アタマいたい。・゚・(ノД`)・゚・。

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。