赤うさカルテ

赤のメガリ250r=通称【赤うさ】 常に不具合と隣り合わせな赤うさも2年目に突入!!不治の病と思われたエンスト病もなんとか克服し、その後の経過を記録として残していく所存であります(゚∀゚)

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.02.Mon

ハイワット化

ライト暗いですよね。

もともと鳥目ぎみなので夜走るのが超怖いんです。


というわけでヘッドライトバルブのハイワット化に挑みました。
35Wの純正バルブから55Wのバルブに交換します。

本当はHIDが欲しいけど、3マソは高いお(´Д⊂

ひとまず少ない投資で済むハイワットなハロゲンで様子見です。


※英字マニュアルには「ハイワットのバルブは使わないでね(はぁと」的なことが書いてあるので交換は自己責任です。


DSC01708.jpg
ソーラム ハロゲンIR(H3) ブリリアントクリア(12V55W)

振動の激しい赤うさのために2本入りの四輪用じゃなく、耐振性強化のバイク用をチョイス(コストうp)
よくある高効率バルブ(35W→55W相当ってやつのことかな?)比+20%で、明るさと寿命を両立と謳っていますが本当かな・・・
色は何よりも明るさを優先してノーマルと同じような暖色系です。


さてさてどんなんかな~~。


DSC01705.jpg


蜘蛛の巣張ってんじゃねーぞ(#゚Д゚)ゴルァ!!
いったいどんな管理を・・・

さておき、作業に入ります。


(付け替えはとても簡単なので割愛しますです)


いざ、効果を確かめに大阪唯一の村、千早赤阪村へ向けて走ります!


良い感じに外灯が少なくなってきたところで・・・おおっ!?

ちょっとだけいつもより明るい気がするぞ!!


以下比較画像

DSC01712.jpg
純正35W


DSC01715.jpg
ソーラム55W


ん・・・わかりにくいって!?
たしかにサムネイルじゃ「何も変わんねーYO!!」って感じですが、画像を開いてもらえると何となく分かるかと思います。

35Wの画像ではセンターラインと制限速度40の文字がうっすらとしか分かりませんが、55Wの画像では、それらの所まで光がとどいているのが分かるかと思います。


yes!!
つまりはハイワット化じゃこの程度の変化ってことです。


でも、これだけでも実際に走ってみると安心感が結構違います。
視野が若干ワイド化されたって感じです。


ただ、熱でコードやらライト周りやらバッテリーやらが逝ってしまわれないか、別の意味で不安がありますが・・・


やっぱりHID欲しいお(´;ω;`)

コメント

2012.07.04.Wed

おぉ!私も暗さには悩んでおりました!
なるほど~
確かにHIDの方がいい感じでしょうが
なんであんなに高いんですかね^^;
東京の販売店ではメガリ用のHIDもあるみたいですが
高いので私には無理です><

夜は走らないことにしマース・・・
2012.07.04.Wed

Re: タイトルなし

コンバンワ!!(゚∀゚)

そうなんです。HIDはお高いのです。
庶民なセレブには易々と手が届くものじゃあ無いのです・・・

夜の走行はなるべく控えてはいるのですが、これからの季節、ツーリングなどへ行けば帰りも遅くなるでしょうからねぇ・・・
夜は速度を落として殊更慎重に乗るしか無いですなぁ。
ビンボーナンテキライダ(´Д⊂グスン

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akausa250r.blog.fc2.com/tb.php/26-b28bb7f1

ライト暗いですよね。もともと鳥目ぎみなので夜走るのが超怖いんです。というわけでヘッドライトバルブのハイワット化に挑みました。35Wの純正バルブから55Wのバルブに交換します。本...

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。