赤うさカルテ

赤のメガリ250r=通称【赤うさ】 常に不具合と隣り合わせな赤うさも2年目に突入!!不治の病と思われたエンスト病もなんとか克服し、その後の経過を記録として残していく所存であります(゚∀゚)

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.12.Sun

緊急入院!(2度目)

GWはツーリング三昧だ!

というわけで下北山村、名田庄につづいて、連休明けの公休日(平日)に三重県の青山高原までソローツーに出かけました。
この日の気温は最高26度ということで絶好のツーリング日和でした!


ところが走り出して30分程度・・・高速道路を降りて最初の信号で止まろうとしたところエンスト・・・
大改修後、エンスト回数は激減したのですが、それでも未だたま~に発生するので「いつものエンストか・・・」なんて思いながらエンジンの最点火を試みます・・・が、点かない。

おや?と思いながら路肩に停車し、キーを切って20~30秒おいてから再度スタートを試みるもやはり点かない・・・???

なんかいつもと様子が違うため、赤うさを路地裏に連れて行き三度点火を試みますが、ナント・・・!

DSC02478.jpg
路地裏で途方に暮れる赤うさ

先ほどは幹線道路沿いで騒音が凄かったので気がつきませんでしたが、セルを押したときの音が明らかにおかしいのです。

ビイィィィィィィィィイイイィィィィィン!!!!

(゚(゚(゚(゚Д゚)!?

何度足掻いても再点火する気配はまるでなく、販売店に連絡をしレッカーを依頼しました。
現場へは店長さん自ら軽トラで駆けつけてくれました。

故障原因についての話を聞いてもチンプンカンプンだったのですが、どうやらスタータークラッチという部分のギアが完全にナメてしまっていると推測されるようです。
修理にはけっこう大掛かりな作業を要するとのことで、しばらく入院となりました・・・。

DSC02482.jpg
ドナドナされる赤うさ

ちなみにこちらの販売店ではそこそこの台数のメガリの面倒をみてくれているのですが、このようなケースははじめてらしく、部品の備蓄も工賃の目処も立たないため、後日連絡をいただけるとのことでした。

(うちの赤うさは現在メーカー1年保証がきれ、部品保証のみの延長期間に入っております)

部品代は保証が効くとして、工賃どんだけかかるんだろうと(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしておりました・・・
また、50kmまではレッカー代無料のロードサービスに加入していたため、今回はレッカー代はかからないのですが、目的地付近で故障していたらと思うとゾっとする次第であります・・・
ちょっと高いけど、赤うさと付き合っていくならJBRの距離無制限のロードサービスにも入っておくべきかなと真剣に考え中であります。


そんな事態から2日後、意外と早く販売店からの連絡が入りました。
内容は故障原因はやはりスタータークラッチのギアの不具合で交換が必要だとのことですが、ここでなんと嬉しい誤算が。

今回の故障に関しては、特別にメガリジャパンがクレーム対応にしてくれるとのこと。
つまり工賃が掛からないということでした+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚
しかしこれはあくまでも今回限りの特例で、次回は期待できませんと釘をさされます。

今回修理に使われる部品は不具合対策品ではなく、通常の現行パーツであることを考えると再発しそうな予感がビシビシと・・・不安だ。

結局費用はオイル代と消耗品代だけで済むとのことですが、いつ走行不能な不具合に見舞われるとも分からない赤うさ。やはり早い目にロードサービスを距離無制限に切り替えておくべきか・・・

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akausa250r.blog.fc2.com/tb.php/57-17f96224

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。